誘致合戦となっているカジノ誘致問題。


大阪は、治安の悪さなどもあって「ギャンブル依存症」を
招くのではという世論もあるようです。


ただ、日本は仮に「カジノ」が出来なくても、
パチンコやパチスロ、競馬、競艇、競輪、オートレース
などがあり、世界的にみれば既にギャンブル大国です。


そして、それらのギャンブルを現在やっている人の
何%かはすでにギャンブル依存症です。


「カジノ誘致」というのは、カジノ単体ができるわけではなく、
IR(総合型リゾート施設)の総面積の3%程度です。


あらゆる商業施設 ホテルや劇場、イベント会場、
国際会議場などを併設した大規模な統合型リゾート施設
だということです。


税収面からの話や、外国人の利用などによる経済効果も
大きくなるので、大阪には必要なのかという話です。


あなたはIR(総合型リゾート施設)賛成?反対?

コメントは受け付けていません。